ハーブピーリングの効果で【ニキビが増えて余計荒れた】という症状について

肌が荒れたりニキビが増えたりしているのではありません!!!

ハーブピーリング専門サロン
美肌研究所では【リベルハーブピーリング】を推奨
※成分には効果を左右するミネラルを含んだスポンジアが他社の5~6倍もの含有量を誇ります

『ハーブピーリングをやったら肌が荒れてニキビが増えました』と
言ってる方をよく見かけますが

サブタイトルにもある通り

荒れたり増えたりしているのではありません


私が見かけた情報で、ちょっと違うなぁと思ったものをいつくか上げます。

  1. ハーブピーリングしたらニキビが増えて荒れた、ひどくなった
  2. ニキビ・凹凸・クレーターはピーリングじゃ効果がない
  3. ハーブピーリングは皮を剥がしてるから肌の弱い人は荒れる
  4. 剥離がほとんどなかったから効果が出てない
  5. 痛かった or 痛くなかった

よく見かけるのはこれらです。今回の記事では

ハーブピーリングしたらニキビが増えて荒れた、ひどくなっ

この事例についてお話していきます。

ただし今回私が伝えるのは、
リベルハーブピーリング使用時の回答です。
商材が違えば多少の違いはありますので
その辺りご注意下さい。

ハーブピーリングしたらニキビが増えて
荒れた、ひどくなった

はい、これ、断トツで多いです。

何度も言いますが

荒れて酷くなっているのではありません。

ではなぜその様な反応が起こるのか?
それは

肌の中にある老廃物が出てきている

からです。
これは【排毒作用】と呼ばれる現象です。
排毒作用ってなに?と思うかもしれませんが、文字通り毒素を排出していることです。

ハーブピーリングをすると肌の内側にあるアクネ菌や、シミの原因になるメラニン色素などを押し出す作用が起こります。
その為、アクネ菌が肌の中にある方はそれが出てきて一時的に増えた様な感覚になったり
メラニンが押し出されると肌の色が濃くなったりする現象が起こります。
アレルギー体質の方も、その症状が強く出たりもします。
繰り返しハーブピーリングをする事で、これらの老廃物が押し出され肌の中がクリアな状態になり
結果的に改善へ繋がります。

なので、むしろこの反応が起こったら
喜んでいただきたい位です!!


写真で見ると分かりやすいので、下記の写真をご覧ください!

経過写真:3回目までは増えてるように見えますが、4回目あたりから減少しています。


写真で見ると【排毒作用】の様子が良く分かりますね。
ハーブピーリングをして、この排毒作用の現象をきちんと理解していないと
『ハーブピーリングで肌が荒れた』と勘違いし
施術1~2回で諦めてしまう方が多いです。

ですが、初回の方のカウンセリング時に

排毒作用については必ず説明しています

なので、『酷くなった・ニキビ悪化した』と思っている方は

  • カウンセラーの説明を聞いていなかった
  • カウンセラーが説明をしていなかった

のどちらかです。
万が一、排毒作用ではなく本当に【悪化】してる場合は

ハーブピーリングの再生作用以上に
悪化する原因を自分が作っている

事です。

と、いう訳で、ハーブピーリング後の『悪化した』という現象について

悪化しているのではなく、自分の肌の中にある老廃物が出てきてる

という説明でした。以上でご理解頂けたでしょうか。

自分の肌は自分の身体が長年かけて作られています。
ダイエットでも同じ事が言えますが
1~2回で全て解決できるほど人の身体は単純ではありません。

ですが、諦めずに定期的に肌再生を促す事で、確実に肌の内部は変わっていきます!

もう一度言いますね。大事なのは

途中で諦めないこと!!!

お悩みの方はぜひ、お気軽にご相談下さいね!

最後までお読み頂きありがとうございます♪

シェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です